1. デイリーランキング
  2. 週間ランキング
  3. 月間ランキング

BEST

1

タイトルのつけ方のポイント

ニュースリリースの配信サービスがいくつも登場した結果、メディア関係者はそれこそ毎日、山のようなリリースを目にするようになりました。そんななか、記者や編集者が読むかどうかの判断材料にするのが、そのリリースの「タイトル」です。みなさんも、新聞やニュースサイトで、自分にとって必要な情報かどうかをタイトルで判断していることで…

BEST

2

リリースは「正直」に書くべし

「リリースは型にはめて書く」「A4の紙1枚にまとめる」ここまでの2回、ニュース・リリースのスタイルについて書いてきましたが、今回は少し基本に立ち返って、書く際の姿勢、心づもりについて解説しましょう。世間に正しい姿を知ってもらう。真実をありのままに知ってもらう。これは松下幸之助さんの言葉です(『実践経営…

BEST

3

リリースはA4判1枚にまとめるのがベスト

前回、私は次のように書きました。「マスコミ人はおおむね忙しく、面倒くさがり屋です。一方で、面白いネタには飢えています」たとえば、新聞記者なら毎日のように締切がやってきます。月刊誌の編集者であれば締切は月イチでしょうが、1つの記事を完成させるのに、取材先、ライター、カメラマン、デザイナーなど複数の人との…

BEST

5

弊社の強み(その①販売力)

弊社の活動領域は、PRだけではございません。オンラインでは、10年間ECショップの運営を行い、日用品・雑貨・美容品・健康食品・玩具・子供用品など幅広い分野の商品を販売し…

BEST

6

PDCA(PR分析指標2)

WEB上でリリースを実施、リリース後の反響を明確に分析、どれくらい媒体で掲載されたかを計測、広告費用に換算して比較。実施期間中と実施していないタイミング、状況を把握する…

BEST

7

PDCA(PR指標の分析)

実際に実施したリリースの効果検証について、どれくらいの媒体にアプローチできているか、効果としての指標として様々な報告の種類がございます。…

BEST

1

タイトルのつけ方のポイント

ニュースリリースの配信サービスがいくつも登場した結果、メディア関係者はそれこそ毎日、山のようなリリースを目にするようになりました。そんななか、記者や編集者が読むかどうかの判断材料にするのが、そのリリースの「タイトル」です。みなさんも、新聞やニュースサイトで、自分にとって必要な情報かどうかをタイトルで判断していることで…

BEST

2

PDCA(PR分析指標2)

WEB上でリリースを実施、リリース後の反響を明確に分析、どれくらい媒体で掲載されたかを計測、広告費用に換算して比較。実施期間中と実施していないタイミング、状況を把握することで次の打つ手を明確に検証することが可能です。リリースする内容はさまざまで、新商品リリース・新サービス・リニューアルなど多様な情報を発信し、どの文脈…

BEST

3

アンバサダーマーケティング 1万円からお受けします。

新年明けましておめでとうございます。PRチームも2年目に突入し、新しい施策を常にチャレンジさせていただいております。アンバサダーマーケティングは、SNSを主軸に商品属性にマッチした対象者を獲得させていただきます。アンバサダーと共に、該当商材を徹底的に盛り上げるような活動をさせていただきたいと思…

BEST

4

1日で3億円売りげるPR方法

地域版フリーペーパーを創業、5年間編集長を担当、中小企業の美容雑貨メーカーで6年間PRを担当し、フットケア専用商品を手がけ、テレビで紹介された結果、一日で3億8千万円を超…

BEST

5

リリースは「正直」に書くべし

「リリースは型にはめて書く」「A4の紙1枚にまとめる」ここまでの2回、ニュース・リリースのスタイルについて書いてきましたが、今回は少し基本に立ち返って、書く際の姿勢、心…

BEST

6

リリースはA4判1枚にまとめるのがベスト

前回、私は次のように書きました。「マスコミ人はおおむね忙しく、面倒くさがり屋です。一方で、面白いネタには飢えています」たとえば、新聞記者なら毎日のように…

BEST

8

弊社の強み(その①販売力)

弊社の活動領域は、PRだけではございません。オンラインでは、10年間ECショップの運営を行い、日用品・雑貨・美容品・健康食品・玩具・子供用品など幅広い分野の商品を販売し…

BEST

9

PDCA(PR指標の分析)

実際に実施したリリースの効果検証について、どれくらいの媒体にアプローチできているか、効果としての指標として様々な報告の種類がございます。…